帯板(おびいた)

帯板は、着付けで帯を締めるとき、前にはさみ、前帯の部分にシワがよらないようにするためのものです。
バンド付タイプはあらかじめバンドで胴に留めてから帯結びをするので、帯を巻きながら挟む必要がありません。
変わり結びをするときには、後ろにも帯板を挟みます。
後板は、前板よりも小さいものを使用します。
他には夏用のメッシュタイプ、前結び用のものなど様々あります。

 

いよたとしえ

いよたとしえ

着もの美心コンシェルジュ
ジャパニーズスタイルアーティスト
「着もの美心着る心」主宰
着付け師
着付け講師
美容師
お仕事きものコンシェルジュ
フォーマルウエアマイスター
骨格スタイルアドバイザー
美塾プロデュースナチュラルメイクアップアーティスト
ワールドワイドパーティープランナー
わたくしは、着物とともにある日々を16年、着付け師として10年、和のヘアメイクを手掛けて7年の歳月を過ごしてきました。
これまでの学びの中で得た知識と技術、加えてわたくしの実体験が皆様のお役に立てれば嬉しく思います。

姉妹サイト着付けの薄紅葵
姉妹ブログ喫茶去~きものサロン~

関連記事

RELATED POST

PAGE TOP
MENU
お問合せ

TEL:080-7025-9985

留守番電話に お名前とお電話番号をお残しください。