「着もの美心 着る心」はじめの一歩

ここからはじまる着もの美心道 kimonobijindo

着もの美心会「遊遊」の日♪

着物の魅力を体感するゆるやかな集まりを、開催しております。
着物を着てみるもよし、おしゃべりだけでもよし、ただ着物の話を聞くだけでも、着物を眺めるだけでもよし。
自由に、悠々と楽しく「着もの」で遊ぶ。
自装をしても良い場所ですが、着る心教室「凜」との違いは、ゆる~く楽しくをモットーとしています。
着る心教室「凜」の体験会としてもご活用ください。

参加費は、2時間3,000円
定員3名

場所は着ものサロン(川崎市最寄り駅徒歩1分。詳細はお申し込み後にお知らせいたします。)

 

申込み内容の入力

必要事項をご記入の上、確認画面へお進みください。
当フォームよりお申込み頂きますと、ご登録頂きましたメールアドレスに自動配信にてお申込み受付メールが届きます。

お申込み内容のご確認

以下の内容で送信してもよろしいでしょうか?
内容を修正する場合は、下に表示されている「入力画面に戻る」ボタンをクリックしてください。

お申込み受付

予約を受け付けました。
改めまして、担当者からお返事メールをお送りいたします。

受付完了自動返信メールが届きます。
届かない場合は迷惑メール扱いになったか、メールアドレスの入力ミスの可能性があります。
ご確認ください。

お名前必須

参加日時必須

メールアドレス必須

誤入力防止のために、もう一度入力してください

コメント

最後に、私の想いを少しだけ伝えさせてください。

着ものを着ることで、物の贅沢さではなく、豊かな気持ちで人生を歩んでいける人が増えてほしい

日本女性のワードローブの選択肢のひとつとして着物を!

着物を着なくても現代社会で困ることはありません。
洋服を着ている皆様も素敵です。
ただ、貴女のワードローブの選択肢のひとつに着物を加えてみてほしいのです。
我が日本の伝統衣装である着物は、気品と厳粛さを持ち合わせています。
その上、同席する相手に親近感や安心感をもあたえられるのです。
着物を着るだけで、周りの人を大切にするという「日本の心」も感じることができるのです。

「いつか、着物を着てみたい」「機会があれば、着物を着てみたい」と思われている方は多いのです。
しかし、着物を着ないでも困らないからこそ、「いつか」と「機会があれば」はいつまでもやってこないのです。
それは、本当にもったいないことです。
貴女の内にある貴女の新しい魅力を、貴女の着物姿に見つけていただくお手伝いができましたら、幸いです。

PAGE TOP
MENU
お問合せ

TEL:080-7025-9985

留守番電話に お名前とお電話番号をお残しください。